FXのトルコリラで440万円の含み損

プロフィール 特定商取引法 免責事項 お問い合わせ  
 
トップページ FXの基礎知識 FXで大切なこと FXで大損・失敗談 FX業者の選び方
 
 
おすすめFX業者の一覧 FXであなたが悩むこと FX相場の格言
 
ファンダメンタル分析 テクニカル分析 知っておきたい用語集
 

長期投資のトルコリラで、
マイナス440万円の含み損・・

 
FXのトルコリラでマイナス440万円の含み損
 

トルコリラの含み損が拡大しています

 

長期投資用として、僕が持ち続けているトルコリラ(40万通貨)の含み損が、-2,012,400円と-2,400,000円で、合計でなんと、-440万円まで拡大しました。(なんてこった)


▼ 現在のトルコリラ/円のポジション


それにしても、含み損が多いですねー。

43円くらいで買ったのに、現在、トルコリラは33円台ですよ。
かなり、一直線に下がっていますね。。。


 

得られたスワップポイントは200万円を超えた

 

一方、高金利通貨であるトルコリラを長期で持っていることで、得られたスワップポイントは、1,110,080円と1,013,740円で、合計200万円を超えました。


▼ トルコリラ/円で得られたスワップポイント



こうやって、持っているだけでスワップポイントを得られることが、FXの良いところなのですが、、、これだけ一方的に下落しまうと、やってられませんね。

やはり、得られるスワップポイントよりも、値動きによる損益の方が大きいので、結局、230万円くらいの損失になっています。 これが、現在、僕が行っている長期投資用の口座の状況です。


 

現在の高金利通貨は、
トルコリラと南アフリカランドくらい

 

今まで、高金利通貨と言ったら、豪ドルやニュージーランドドルでした。 しかし、この2つの通貨は、金利がどんどん下がっているので、もはや、高金利通貨とは言えない状況です。

そのため、「スワップポイント狙いで豪ドルを長期で持つ!」というのは、もう成り立たない時代になっています。 金利が低いと、得られるスワップポイントも低いですからね。 豪ドルやニュージーランドドルを、買いポジションで長期で持つことは、もうメリットがないかもしれません。


一方で、トルコリラや南アフリカランド、そしてブラジルレアルなどは金利がとても高いので、長期投資には向いていると思います。

ただ、これだけ一方的に下落してしまうと、どうしても含み損が多くなってしまいますよね。 逆に言えば、今、長期投資用として高金利通貨を買うことが、個人的には、一番賢い選択だと思いますよ(投資は自己責任で!)


 

今後のトルコリラについて

 

それにしても、トルコリラにとっては、今年は踏んだり蹴ったり?ですね。

イギリスのEU離脱の国民投票の影響で下がったと思えば、今度はクーデターが起こって、トルコリラは大暴落です。 そこに、シリアの難民問題やら、格付けが引き下げられるなどの要因が重なって、トルコリラはどんどん下がっていきました。

もちろん、これだけ下がっているのはトルコリラだけではなく、ほとんどの通貨で下がっている(円高になっている)のですが、 僕のように、トルコリラを長期投資で買いポジションで持っている人にとっては、かなり厳しい相場ですよね。

これから、トルコリラが上がるのか、下がるのかは分かりませんが、、、ただ、トルコの経済状況は悪くないと僕は思っていますし、 そもそも長期投資は、含み損で決済するという選択肢はないので、このまま持ち続けていきます。


 

今後のFX相場について

 

今年(2016年)も、いよいよ残り3ヶ月で、残すビッグイベントは、「アメリカの大統領選挙」くらいです。 もし、ドナルド・トランプさんが大統領になったら、ほぼ間違いなく、「円高」になるでしょうね。 (だって、「円高ドル安にしたい」って、トランプさんが言っているし)

そして、もしヒラリー・クリントンさんが大統領になったら、、、どういう動きになるか分かりませんが、そこまで為替相場に大きな影響は与えないんじゃないかな、と思います。


今のところ、ヒラリー・クリントンさんの優勢のようですが、選挙はどうなるか分かりません。 6月のイギリスの国民投票でも、EU離脱派が勝つなんて、とても考えられなかったですからね。

今年は、多くの人の予想とは、逆の結果になっている出来事が多いのですが、今年最後のビッグイベントである「アメリカの大統領選挙」に注目していきましょう!


今年も、残り3ヶ月ですが、、、それにしても、今年のFXは難しかったです。

僕はもう10年以上、FXをやっていますが、リーマンショックがあった2008年に近いくらい、難しい年でした。 予想がつかないような出来事が、世界で多く起こりましたし、相場がかなり下がった年だからです。

FXを長く続けていれば、当然、「下落相場」を経験することもありますけど、こういうときでも、大きな損失を出さないで、利益を積み重ねられたら良いですよね。

ドイツ銀行倒産危機や、原油安など、まだまだいろいろなリスク要因はあるので、基本は「売り」から入るイメージで、僕はこれから取引していきたいと思います。 (というか、今年はほぼ「売り」しか行っていない)


 

FX業者の選び方!あなたに最適なFX業者を選ぼう!

 

使用するFX業者は、あなたのトレードスタイルによって選んだ方が良いです。
短期トレード用の口座、長期投資用の口座、初心者向きの口座など、各口座の特徴をお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

⇒ あなたに最適なFX業者を選ぼう!FX業者の選び方はこちら!


 
短期売買に最適なFX業者の選び方 長期投資に最適なFX業者の選び方
初心者に最適なFX業者の選び方 役立つサービスを提供しているFX業者



 
 
FX業者の選び方
 
FX業者ランキング
 
おすすめFX業者一覧
  DMM FX
 
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、 自宅にいながら収入を得る方法 を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、 「最高の成長法」 などもお伝えしています。
 
 
FX商材ランキング
  FX VMA
 
FXプライム
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座
 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる 無料の講座 です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、 「ホームページを自分で作れること」 が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
SBIFXトレード
 
Copyright © FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資 All rights reserved.
 
ブログトップFXの基礎知識FXで大切なことFX大損・失敗ファンダメンタル分析テクニカル分析
取引口座の比較情報商材ランキングプレミアム動画サイトマップお問い合わせ