2020年のFXの勝率と利益

プロフィール 免責事項 お問い合わせ サイトマップ  
 
トップページ FXの基礎知識 FXで大切なこと FXで大損・失敗談 FXで悩むこと
 
 
最適なFX業者の選び方 おすすめFX業者の一覧 2000連勝の取引手法
 
FX自動売買の選び方 自動売買ができるFX口座 リピート注文のリスク
 

【2020年度】
トライオートFXの勝率と利益のまとめ

 
【2020年度】トライオートFXの勝率と利益のまとめ
 

2018年9月20日に、運用資産50万円で
トライオートFXを開始!

 

2018年9月20日に、運用資産50万円で、トライオートFXの取引口座を使用した、リピート注文を開始しました。

私はもともと、FXのリピート注文(回転売買)を ずっと行っていて、今までに、2000連勝以上している経験があります。

FXで2000連勝以上している、私の取引手法


そこで、「FXのリピート注文で、これだけの利益を得られる!」ということを知っていただきたくて、自動売買ができるトライオートFXの取引口座を使用して、情報を公開することにしました。

運用資産50万円であれば、多くの人が始められると思いますし、もし失ったとしても、またやり直すことができる金額だと思いますので、「投資に興味はあるけど、やったことがない人」にとって、有益な情報になればと思っています。


それでは、2018年9月20日に開始した「トライオートFX」のリピート注文について、2020年度の勝率と利益を、まとめてお伝えします!


 

【2020年の結果】
261勝0敗、トータル利益90,622円

 

2020年度のトライオートFXを使ったリピート注文は、勝率100%(261勝0敗)、トータル利益は90,622円という結果になりました。


2020年度のトライオートFXの結果

勝率 261勝0敗 (勝率100%)
為替差益 108,239円
スワップポイント -17,617円
合計利益 90,622円


利益としては、大したことはないですけど、「50万円の運用資産で、1年で90,622円の利益」であれば、パフォーマンスとしては、悪くはないのかなと思います。

ただ、2020年は、「コロナショック」があったので、リスク回避のため、あまり多くの取引ができませんでした。 1年間で、261回の取引というのは、そんなに多い回数でもないですからね。


2020年は、利益を得ることよりも、とにかく「損をしないこと(大損しないこと)」が最大のテーマでした。 コロナショックは、「10年に一度の値動き」だったからです。

相場は、10年に一度くらい、とても大きな値動きをすることがあるので、このようなときに、損をしないことが、FXでは何よりも大切なのですよね。


10年に一度の値動きで、大損しなければ、FXはトータルでは利益を得られるので、2020年は、やっぱり難しい年でした。


▼2020年の豪ドル/円の値動き
2020年の豪ドル/円の値動き
※ 使用チャート:外為どっとコム


上記のチャートは、2020年の豪ドル/円の値動きです。 75円くらいだった豪ドル/円が、短期間で、59円台まで大暴落していますよね?

このように、短期間で一気に、15円近く値が下がるというのは、あまり経験しない値動きです。 まさに、コロナショックは、「10年に一度の値動き」と言ってよいと思います。


ちなみに、2020年3月の「コロナショック」のときの値動きは、こんな感じでした。


▼2020年3月の「コロナショック」の値動き
2020年3月の「コロナショック」の値動き
※ 使用チャート:外為どっとコム

本当に、急落でしたね。。。


でも、「コロナショック」は、確かに大きな値動きですが、相場に長く参加していれば、このような値動きはあるものです。

1日に5円くらい値が動くことであれば、けっこうよくあることですし、このような値動きのときでも、 損をしないで、「乗り切る」ということが、何よりも大切になるのですよね。


FXは、普段はとても簡単で、本当に誰でも勝てるような感じなのですが、たまに、相場が大暴落することがあります。

この「大暴落」が難しくて、この大暴落のときに、大きな損をしないで乗り切ることが必要です。

2020年は、投資家の力量が試されるような値動きでしたが、、、個人的にも、無傷で乗り越えることができて、良かったです。


 

2021年に向けて、見通しと抱負

 

2018年9月20日に開始した「トライオートFX」のリピート注文ですが、 2018年は151連勝で、2019年は73連勝、そして2020年は、261連勝という結果になりました。

現在、485連勝 0敗中であり、ポジションのバランスもとても良い状態なので、しばらく、順調に連勝は伸ばせるかもしれません。


でも、この2年ちょっとの期間は、相場がかなり大きく動くことがあったので、このようなときでも乗り越えられたら、基本的に、FXで負けることはないんじゃないかな、と思います。 (リーマンショックだけは、別格ですけど…)

FXで負けない


そして、2021年ですが、、、2021年は、とにかく、「新型コロナウイルス」が収束してほしいです。

2020年は、この「新型コロナウイルス」に、本当に苦しめられました。 今、日本では、1日に感染者が4,000人近く増えている状態で、「また緊急事態宣言が発令されるのでは?」というくらいの状況になっています。

1年間を通して、ずっと「新型コロナウイルス」を気にしなければいけない状況でしたし、ここまで自由が制限されたことは、過去にありませんでした。


ただ、「コロナショック」で、相場は一時的に大暴落しましたが、その後は、かなり回復していきました。

実体経済が反映されていない値動きになっていますし、株価も かなり上がっているので、、、なんか、複雑な心境ですね。

株価も上昇


アメリカ大統領選挙が終わり、イギリスのEU離脱問題もほぼ解決しているので、2021年は、「新型コロナウイルスが収束するかどうか」が最大のポイントです。

ワクチンの接種が進んでいるので、収束に向かっていくとは思うのですが、なにしろ、経験がないことなので、どうなるか分かりません。

新型コロナウイルスが収束していけば、豪ドル/円も、堅調に上がっていくと思います。 (ただ、株価はちょっと上がりすぎなので、コロナ収束後は、「下がるんじゃないかな?」と思ったりしています)


2021年は、リスク要因が少ないので、けっこう取引できると思っていますし、少なくとも、2020年よりは、取引回数も利益も、多くできるかもしれません。

ただ、やっぱり大切なことは、「大損しないこと(相場を退場しないこと)」なので、2021年も、生き残ることができるように、頑張っていきたいと思います。

ということで、2021年も、どうぞよろしくお願いします。


FXで2000連勝以上している、私の取引手法の詳細はこちら



 

あなたにぴったりなFX業者を選ぼう!FX取引業者ランキング

 

使用するFX業者によって、得られる利益は変わってきます。「初心者におすすめな取引口座」や、「短期トレード」・「長期投資」におすすめの取引口座を、ランキング形式でご紹介します!




FX業者の選び方!あなたに最適なFX業者を選ぼう!

 

FXの取引口座の選び方を、ご紹介します!人によって、FXの取引口座は使い分けた方が良いので、その選び方をご紹介しますね。

あなたに最適なFX業者を選ぼう!FX業者の選び方はこちら!


 
短期売買に最適なFX業者の選び方 長期投資に最適なFX業者の選び方
初心者に最適なFX業者の選び方 役立つサービスを提供しているFX業者


自動売買に最適なFX業者はこちら!

 

当サイトでは、自動売買のリアルトレードを公開しています。
その自動売買で、私が実際に使っているFX業者が、「トライオートFX」です!

自由度の高さとコストの低さが魅力!トライオートFX




 
2020年度のトライオートFXの勝率と利益のまとめ
 
FX業者ランキング
 
FX業者の選び方
 
2019年度のトライオートFXの勝率と利益のまとめ
 
2018年度のトライオートFXの勝率と利益のまとめ
 
 
FXをする前に必要な知識
 
おすすめFX業者一覧
  DMM FX
 
自動売買ができるFX口座
 
FXで大切な3つのこと
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、 自宅にいながら収入を得る方法 を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、 「最高の成長法」 などもお伝えしています。
 
 
FXであなたが悩むこと






















































 
FXで知っておきたい知識
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座
 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる 無料の講座 です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、 「ホームページを自分で作れること」 が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
FXの出来事と注意点
 
Copyright © FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資 All rights reserved.
 
ブログトッププロフィール免責事項特定商取引法に基づく表記サイトマップお問い合わせ
 
^