何も考えていないナンピンは危険

プロフィール 特定商取引法 免責事項 お問い合わせ  
 
トップページ FXの基礎知識 FXで大切なこと FXで大損・失敗談 FX業者の選び方
 
 
おすすめFX業者の一覧 FXであなたが悩むこと FX相場の格言
 
ファンダメンタル分析 テクニカル分析 知っておきたい用語集
 
トップページ > FXに当てはまる 相場の格言 >
 

下手な難平(ナンピン)怪我のもと

 

「下手な難平(ナンピン)怪我のもと」という格言の意味は、 「何も考えずにナンピンを繰り返すと、損をしてしまう可能性が高いですよ」 という意味です。

もちろん、ナンピンがすべて悪い、、、というわけではありません。 値がウロウロしやすい為替相場では、ナンピンは有効な取引方法であることも、事実です。

たとえば、値がウロウロしているレンジ相場のときは、買った後に値が下がったとしても、そのまま持ち続ければ、また値は戻ってきますよね。 また、買った後に値が下がったとしても、さらに買うことで、利益を得ることもできます。

だから、ナンピンすべてが悪いというわけではなく、 ナンピンをすることで、利益を得られる場合 もあります。


ただ、この格言で伝えていることは、 「何も考えずにナンピンを繰り返すと、損をしてしまう可能性が高いですよ」 ということです。 具体的には、ナンピンはレンジ相場のときは有効ですが、値が一方的に下がっていく下落相場のときは、買い増しをしている分、どんどん含み損が増えていきますよね?

そして、「もう耐えられない!」というくらいまで、含み損が増えてから、やむなく損切りをして、一度の負けで、莫大な損失を出してしまうことになってしまいます。

何も考えずに、ナンピンを繰り返していると、 もし相場が一方的に下落したときは、大損してしまうので、 ナンピンは、本当に気をつけたほうがよい 、、、というのが、この格言の意味になります。


何も考えずに売買を繰り返して、利益を得られたら、こんなに簡単なものはありません。 しかし、世の中、そんなうまい話はありませんよね?

相場で、長期間、利益を得続けるためには、しっかりとした知識を身につけて、 相場の状況によって、 トレードを止めたり、トレードスタイルを変えていく必要 があります。

ナンピンというのは、レンジ相場のときは有効ですが、値が一方的に動いているトレンド相場のときは、 莫大な含み損を抱えてしまう、 とても怖い手法 であるため、この事実をしっかりと認識しておいてください。 その戒めとして、この格言は、ぜひ覚えておくようにしましょう。



FX業者の選び方!あなたに最適なFX業者を選ぼう!

 

使用するFX業者は、あなたのトレードスタイルによって選んだ方が良いです。
短期トレード用の口座、長期投資用の口座、初心者向きの口座など、各口座の特徴をお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

⇒ あなたに最適なFX業者を選ぼう!FX業者の選び方はこちら!


 
短期売買に最適なFX業者の選び方 長期投資に最適なFX業者の選び方
初心者に最適なFX業者の選び方 役立つサービスを提供しているFX業者



 
 
FX業者の選び方
 
FX業者ランキング
 
おすすめFX業者一覧
  DMM FX
 
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、 自宅にいながら収入を得る方法 を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、 「最高の成長法」 などもお伝えしています。
 
 
FX商材ランキング
  FX VMA
 
FXプライム
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座
 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる 無料の講座 です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、 「ホームページを自分で作れること」 が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
SBIFXトレード
 
Copyright © FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資 All rights reserved.
 
ブログトップFXの基礎知識FXで大切なことFX大損・失敗ファンダメンタル分析テクニカル分析
取引口座の比較情報商材ランキングプレミアム動画サイトマップお問い合わせ