FXのRSI

プロフィール 特定商取引法 免責事項 お問い合わせ  
 
トップページ FXの基礎知識 FXで大切なこと FXで大損・失敗談 FX業者の選び方
 
 
おすすめFX業者の一覧 FXであなたが悩むこと FX相場の格言
 
ファンダメンタル分析 テクニカル分析 知っておきたい用語集
 
 

相場の買われすぎ・売られすぎを見る「RSI」

相場の買われすぎ・売られすぎを見るために使用する、「オシレーター系」のテクニカル指標である、「RSI」 について、ご説明します。

 


「RSI」のポイント

・RSIとは、 相場の買われすぎ・売られすぎを見るため に使用する、
 「オシレーター系」のテクニカル指標のこと。
「オシレーター」 とは、振り子を意味して、
 元の位置に戻ろうとする力のこと。

・RSIの見方は、100%に近づくほど過熱感があるため、
 相場では、75%以上は買われすぎであるため売り時、
 25%以下は売られすぎであるため買い時と言われている。

RSIは、相場の方向性が無いボックス相場のときは有効。
・ただ、強いトレンドが発生しているときは、RSIは
 常に100%に近い数字で張り付いていることもあるため、
 有効な判断材料にならないこともある。



「RSI」の内容

ここでは、「RSI」についてご説明します。 まず、「RSI」とは、 相場の買われすぎ・売られすぎを見るために使用する「オシレーター系」のテクニカル指標のこと です。 なお、「オシレーター」とは、振り子を意味して、元の位置に戻ろうとする力のことを言います。

「RSI」の見方は、100%に近づくほど過熱感があるため、相場では、75%以上は買われすぎであるため売り時、25%以下は売られすぎであるため買い時と言われています。

なお、「RSI」は、 相場の方向性が無いボックス相場のときは有効 ですが、強いトレンドが発生しているときは、RSIは常に100%に近い数字で張り付いていることもあるため、注意してください。



本動画で使用しているチャートについて

本動画で使用しているチャートは、優れたチャート機能を提供している
「FXプライム byGMO」 を使用しています。



FX業者の選び方!あなたに最適なFX業者を選ぼう!

 

使用するFX業者は、あなたのトレードスタイルによって選んだ方が良いです。
短期トレード用の口座、長期投資用の口座、初心者向きの口座など、各口座の特徴をお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

⇒ あなたに最適なFX業者を選ぼう!FX業者の選び方はこちら!


 
短期売買に最適なFX業者の選び方 長期投資に最適なFX業者の選び方
初心者に最適なFX業者の選び方 役立つサービスを提供しているFX業者


次回のFX講座について

投資家の心理に基づいて売買ポイントを決める「サイコロジカル」についてご説明します。


 
 
FX業者の選び方
 
FX業者ランキング
 
おすすめFX業者一覧
  DMM FX
 
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、 自宅にいながら収入を得る方法 を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、 「最高の成長法」 などもお伝えしています。
 
 
FX商材ランキング
  FX VMA
 
FXプライム
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座
 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる 無料の講座 です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、 「ホームページを自分で作れること」 が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
SBIFXトレード
 
Copyright © FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資 All rights reserved.
 
ブログトップFXの基礎知識FXで大切なことFX大損・失敗ファンダメンタル分析テクニカル分析
取引口座の比較情報商材ランキングプレミアム動画サイトマップお問い合わせ