FXのトレード手法

プロフィール 免責事項 お問い合わせ サイトマップ  
 
トップページ FXの基礎知識 FXで大切なこと FXで大損・失敗談 FXで悩むこと
 
 
最適なFX業者の選び方 おすすめFX業者の一覧 2000連勝の取引手法
 
FX自動売買の選び方 自動売買ができるFX口座 リピート注文のリスク
 

2019年2月25日から3月1日までの
トライオートFXの利益【1,799円】

 
2019年2月25日から3月1日までのトライオートFXの利益
 

先週(2019年2月25日から3月1日まで)の
トライオートFXの利益

 

運用資産の50万円が、「トライオートFX」のリピート注文で、どこまで増えるのかを実践しています。 なお、取引は、「自動売買」と「手動取引」の両方で行っています。


先週(2月25日から3月1日まで)のFXリピート注文の利益は、1,799円でした。 運用資産が、前回の632,402円から、634,201円に増えた形です。

トライオートFXの運用資産


なお、資産の増え方については、下記のグラフのとおりです。
2018年9月20日にスタートしてから、少しずつ資産が増えています。

2月25日から3月1日までのFXの利益


 

まったく動かない豪ドル/円

 

先週の豪ドル/円も、完全なレンジ相場で、1円前後しか 動きませんでした。 これはもう、「まったく動いていない」というレベルですね。

2019年は、大暴落から始まった為替相場ですが、その後、「ほとんど動いていない」というのが、現在の状況です。


▼豪ドル/円の1週間の値動き
豪ドル/円の1週間の値動き
※ 使用チャート:FXプライム byGMO


これだけ動かないと、もはや、何もすることはありません。 自動売買に任せて、あとはFXのことを忘れるだけです。

先週は、4回くらい取引をしましたが、自動売買が取引をしてくれているので、私の作業時間はほぼゼロです。 もちろん、決済メールが届いたら、スマホで値動き(チャート)は見るのですが、「見て終わり」という感じですね。

1週間で、FXに使った時間は、40秒くらいだと思います。 これだけ値動きが小さいと、本当に何もすることがないですね。


 

スウィングトレードや長期投資は?

 

現在、ブログの公開用として、「トライオートFX」を使ったリピート注文を行っていますけど、 私がメインでリピート注文を行っているのは、外為どっとコムの取引口座です。

外為ドットコム


「トライオートFX」の場合、運用資産が50万円ということもあり、1,000通貨単位でしか取引していませんが、 「外為どっとコム」の取引口座は、メインで使っているということもあり、10,000通貨単位で取引をしています。

そのため、「トライオートFX」の取引口座よりも、外為どっとコムの取引口座の方が、 得られる利益は多くなる(10倍くらいになる)のですが、、、これだけ相場が動かないと、そもそも、取引回数が少ないのですよね。

相場が動かないと、やっぱり利益も少なくなるので、トータルで得られている利益も少ないです。


また、長期投資の方については、トルコリラを20万通貨、買いポジションで持っているので、1日2,000円ずつ、スワップポイントを得ることができています。 長期投資は、ただ持っているだけなので、値動きがあってもなくても、関係はないですからね。

2019年は、大暴落から始まりましたが、その後は、トルコリラ/円もずっと横ばいで推移しているので、こういう相場の状況では、長期投資はとても良いです。 安心感もありますし、このまま値動きが小さい状態で、ずっといてくれたらと思います。


▼2019年度のトルコリラ/円の値動き
2019年度のトルコリラ/円の値動き
※ 使用チャート:FXプライム byGMO


そして、GMOクリック証券の取引口座では、「スウィングトレード」を行っていますが、 スウィングトレードは、トレンド相場で効果を発揮するので、現在の相場の状況では、ぜんぜん取引するチャンスがありません。

取引回数がない週もあるので、ぜんぜん利益は少ないです。 相場がレンジ相場のときは、スウィングトレードは向いていないので、ひたすら待つのみになります。


私の場合は、「短期トレード(リピート注文)」「スウィングトレード」、そして「長期投資」の3つの取引手法を行って、FXを行っています。

そして、相場の状況に合わせて、それぞれのトレードスタイルを使い分けて(流動的に変えて)、取引を行っています。

ただ、ここまで相場が動かないと、やっぱり、全体的に得られる利益は少ないです。 こういう相場のときは、「長期投資」が一番向いているので、FXのことを忘れる感じで、スワップポイントだけを得ていきたいと思います。


 

相場によって、向いていない取引手法がある

 

FXのトレードスタイルは、人それぞれです。 「短期トレードが好き」という人もいれば、トレンド相場で大きく利益を得る「スウィングトレードがやり易い」という人もいます。

また、FXにあまり多くの時間を使うことができないため、「長期投資が向いている」という人もいます。 人それぞれで、向き不向きがありますし、生活スタイルによっても変わってくるので、トレードスタイルに答えはないのですよね。


ただ、トレードスタイルに答えはないのですが、相場の状況によって、向いている取引手法と向いていない取引手法はあります。

たとえば、短期トレード(リピート注文)の場合は、レンジ相場のときは利益を得られやすいですが、トレンド相場には向きません。 また、スウィングトレードは、トレンド相場のときは利益を得られやすいですが、レンジ相場には向きません。

また、長期投資については、相場が動かないときの方が安心感があるので、現在のような、動かない相場の方が向いていると言えます。


だから、FXで長期間、利益を得続けていきたいのであれば、自分が行っている取引手法が、「どの相場に向いているのか」ということを、知っておくことも大切だと思います。

たとえば、トレンド相場のときに、「リピート注文」を行っても、損をするだけですからね、、、


利益を得ることよりも、「生き残ること」の方が、ずっと大切なので、損をしないように取引をすること(リスクを抑えること)が大切ですし、 自分が行っている取引手法と、相場の状況が合っていないときは、ただ単に、取引をしなければよい(待てばよい)だけです。

FXでは、「相場の状況に合わせて、トレードスタイルを変える」か、「自分のトレードスタイルと相場の状況が合わなければ、取引をしないこと」が必要だと思いますので、良かったら、参考にしてくださいね。

もちろん私も、この大切なことは、常に自分で確認するようにしていますよ。 (常に確認しないと、忘れてしまうので・・)


【今週の教訓】
・相場が動かないときは、取引回数が少なくなる。
・取引回数が少ないと、利益も少なくなる。
・相場が動かないときは、長期投資が向いている。
・そのときの相場の状況によって、向いている取引手法と向いていない取引手法がある。


 

あなたにぴったりなFX業者を選ぼう!FX取引業者ランキング

 

使用するFX業者によって、得られる利益は変わってきます。「初心者におすすめな取引口座」や、「短期トレード」・「長期投資」におすすめの取引口座を、ランキング形式でご紹介します!




FX業者の選び方!あなたに最適なFX業者を選ぼう!

 

FXの取引口座の選び方を、ご紹介します!人によって、FXの取引口座は使い分けた方が良いので、その選び方をご紹介しますね。

あなたに最適なFX業者を選ぼう!FX業者の選び方はこちら!


 
短期売買に最適なFX業者の選び方 長期投資に最適なFX業者の選び方
初心者に最適なFX業者の選び方 役立つサービスを提供しているFX業者



 
2018年度のトライオートFXの勝率と利益のまとめ
 
FX業者ランキング
 
FX業者の選び方
 
 
FXをする前に必要な知識
 
おすすめFX業者一覧
  DMM FX
 
自動売買ができるFX口座
 
FXで大切な3つのこと
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、 自宅にいながら収入を得る方法 を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、 「最高の成長法」 などもお伝えしています。
 
 
FXであなたが悩むこと






















































 
FXで知っておきたい知識
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座
 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる 無料の講座 です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、 「ホームページを自分で作れること」 が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
FXの出来事と注意点
 
Copyright © FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資 All rights reserved.
 
ブログトッププロフィール免責事項特定商取引法に基づく表記サイトマップお問い合わせ
 
^