平成最後のFX取引

プロフィール 免責事項 お問い合わせ サイトマップ  
 
トップページ FXの基礎知識 FXで大切なこと FXで大損・失敗談 FXで悩むこと
 
 
最適なFX業者の選び方 おすすめFX業者の一覧 2000連勝の取引手法
 
FX自動売買の選び方 自動売買ができるFX口座 リピート注文のリスク
 

2019年4月22日から26日までの
トライオートFXの利益【2,575円】

 
2019年4月22日から26日までのトライオートFXの利益
 

先週(2019年4月22日から26日まで)の
トライオートFXの利益

 

運用資産の50万円が、「トライオートFX」のリピート注文で、どこまで増えるのかを実践しています。 なお、取引は、「自動売買」と「手動取引」の両方で行っています。


先週(4月22日から26日まで)のFXリピート注文の利益は、2,575円でした。 運用資産が、前回の641,408円から、643,983円に増えた形です。

トライオートFXの運用資産


なお、資産の増え方については、下記のグラフのとおりです。
2018年9月20日にスタートしてから、少しずつ資産が増えています。

4月22日から26日までのFXの利益


 

豪ドル/円が下がった・・

 

先週の豪ドル/円は、下落しました。 80円台から、78.11円まで一気に下がって、現在は、78.62円になっています。

せっかく、豪ドル/円が80円台になったのに、、、また下がってしまいましたね。(なんてこった)


▼豪ドル/円の1週間の値動き
FX豪ドル/円の1週間の値動き
※ 使用チャート:外為どっとコム


豪ドル/円が下がったことで、売りポジションの方は利食いをしましたけど、売りポジションが減って、買いポジションが残っているので、またポジションのバランスが悪くなってしまいました。

こちらが、現在のポジションのバランスです。

FX豪ドル/円のポジションのバランス


売りポジションが9,000通貨、買いポジションが23,000通貨です。 これは、明らかにバランスが悪いですよね。

これ以上、ポジションのバランスを悪くするわけにはいかないので、これからさらに豪ドル/円が下がったとしても、もう売りポジションの利食いはできません。

また、ポジションのバランスが悪いために、これ以上、買いポジションを増やすこともできません。 つまり、豪ドル/円がこれからさらに下がったら、何もできない(利食いすることも、ポジションを増やすこともできない)ということです。

豪ドル/円が80円台になったことで、これでようやく、「たくさん取引できる!」と思ったのに、、、また振り出しに戻った感じですよ。


 

10連休の相場はどうなる!?

 

「自分が上がれ!と思うと、相場が下がる」というのは、よくあるパターンですし、もう慣れているので、ポジションのバランスを取りながら、たんたんと取引をしていくだけです。

それよりも、今日(2019年4月27日)から5月6日まで、10連休になりますね。 これは、「史上最長の連休」とのことです。

そして、10連休中ですが、為替市場については、土日以外は24時間、市場が開いているので、特に問題なく取引することができます。 そのため、FXをやっている人にとっては、普段と何も変わらないのですが、、、心配されているのは、「暴落」です。


インターネット上を見ていると、「10連休中に暴落する!」・「どれくらい暴落するのか!?」という書き込みがたくさんあります。

実際に、今年初め(2019年1月)に、下記のチャートのような大暴落が起こったので、「また暴落が起こるのではないか?」と心配している人が、たくさんいるみたいですね。


▼2019年1月3日に起こった大暴落
1年から3年に一度起こる値動き
※ 使用チャート:FXプライム byGMO


確かに、連休中は取引量が減るので、何か大きな材料があったときには、大きく相場が動く可能性はあります。

ただ、暴落というのは、「人が予期していないとき」に起こることが多いので、これだけ多くの人が、「暴落!暴落!」と言っているときは、暴落は起こらないんじゃないかな?と思います。

もちろん、相場なので、どうなるか分かりませんけど、、、個人的には、「何もしない(いつもと同じようにポジションバランスを気をつける)」という感じで、連休中も過ごしますよ。


 

一番良い方法は、きっと、暴落したら買うこと!

 

連休中に、相場が暴落するかどうかは、分かりません。 だから、相場の値動きを予想するのではなく、ただ単に、「相場が暴落したら買う」という方法が、私は、一番良いんじゃないかなと思っています。

実際に、今年初め(2019年1月)の大暴落も、大暴落後に買っていれば、大成功でしたからね。 瞬間的に大暴落した相場は、その後、元の値段の方に戻る可能性がとても高いので、連休中の相場の値動きを予想して、事前に動くのではなく、「暴落したら買う」というのが、一番良い方法な気がします。

別に、常に相場に参加する必要はないですし、チャンスのときに、取引すれば良いだけですからね。 FXは、こういう感じの取引の方が、利益を得られる可能性は高いと思いますよ。

FXはチャンスのときに取引すること!


いよいよ、平成の時代が終わります。 そして、平成の時代は、投資家にとっては、激動の時代だったと思います。

平成元年(1989年)の日経平均は、約30,000円から始まって、平成元年の年末には、38,900円くらいまで上昇しました。 しかし、その後、バブルが崩壊して、日経平均は7,000円くらいまで下がりました。


僕がFXを始めたのは、2005年(平成17年)のときだったのですが、やっぱり一番印象に残っているのは、「リーマンショック(2008年)」です。 本当に、「底なしで落ちるのではないか?」という感じで、見るたびに為替レートが下がっているので、とても衝撃的でしたよ。

このように、平成はバブルの絶頂から始まり、バブルが崩壊して、リーマンショックのような金融危機も起こった、まさに「激動の時代だった」と言えると思います。


次の時代の「令和」では、緩やかに上がっていけるような時代であったら良いのかな、と思います。 少なくとも、僕は、「少しずつ、ゆっくりと伸ばしていく」ということを意識して、生き残っていけるように、投資を続けていきたいと思います。

平成、ありがとうございました。


【今週の教訓】
・また豪ドル/円が下がった。
・ポジションのバランスが悪いときは、何もしない。
・平成、ありがとう。


 

あなたにぴったりなFX業者を選ぼう!FX取引業者ランキング

 

使用するFX業者によって、得られる利益は変わってきます。「初心者におすすめな取引口座」や、「短期トレード」・「長期投資」におすすめの取引口座を、ランキング形式でご紹介します!




FX業者の選び方!あなたに最適なFX業者を選ぼう!

 

FXの取引口座の選び方を、ご紹介します!人によって、FXの取引口座は使い分けた方が良いので、その選び方をご紹介しますね。

あなたに最適なFX業者を選ぼう!FX業者の選び方はこちら!


 
短期売買に最適なFX業者の選び方 長期投資に最適なFX業者の選び方
初心者に最適なFX業者の選び方 役立つサービスを提供しているFX業者



 
2018年度のトライオートFXの勝率と利益のまとめ
 
FX業者ランキング
 
FX業者の選び方
 
 
FXをする前に必要な知識
 
おすすめFX業者一覧
  DMM FX
 
自動売買ができるFX口座
 
FXで大切な3つのこと
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、 自宅にいながら収入を得る方法 を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、 「最高の成長法」 などもお伝えしています。
 
 
FXであなたが悩むこと






















































 
FXで知っておきたい知識
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座
 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる 無料の講座 です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、 「ホームページを自分で作れること」 が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
FXの出来事と注意点
 
Copyright © FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資 All rights reserved.
 
ブログトッププロフィール免責事項特定商取引法に基づく表記サイトマップお問い合わせ
 
^