FXのインジケーター(テクニカル指標)

プロフィール 免責事項 お問い合わせ サイトマップ  
 
トップページ FXの基礎知識 FXで大切なこと FXで大損・失敗談 FX業者の選び方
 
 
おすすめFX業者の一覧 FXであなたが悩むこと FX相場の格言
 
ファンダメンタル分析 テクニカル分析 知っておきたい用語集
 
トップページ > FXで知っておきたい用語集 >
 

インジケーター(テクニカル指標)とは

 

インジケーターとは、 売買ポイントを探るために使用するプログラムのこと です。 たとえば、RSIやストキャスティクス、MACDやボリンジャーバンドなどのことを、すべて「インジケーター」と言います。

ちなみに僕は、RSIやストキャスティクスなどのことは、 「テクニカル指標」 という言葉で言っていました。 インジケーターとテクニカル指標は、同じ意味で考えて良いのですが、なぜか最近は、「インジケーター!」という人が増えてきたような気がします。

なお、インジケーターには、たくさんの種類があります。 RSIやストキャスティクス、MACDやボリンジャーバンドだけでなく、一目均衡表やフィボナッチ、エンベロープやポイント&フィギュアなどなど、、、とてもたくさんあります。

そして僕も、有名なインジケーターは、一通り勉強して、実際に使ってみたのですが、結局、 「どれを使っても参考程度だな」 というのが結論です。 同じインジケーターを使っても、そのときの相場によって、うまく行く(利益を取れる)場合もありますし、相場の状況が変われば、うまく行かない(損を出す)ときもあるからです。

だから、利益が取れるインジケーターや設定を探すのではなくて、 そのときの相場の状況によって、インジケーターを使い分けられる (トレードスタイルを変えられる)知識と技術を身につけることが、大切なのだと思います。


1つのインジケーターを使って、その売買サインどおりに取引して、利益を得ることができれば、こんなに簡単なことはありませんが、、、 相場の状況が日々変化するため、その変化に合わせて、自分のトレードスタイルを変えていくことが大切、ということですね。

インジケーターはたくさんあるため、「どのインジケーターが最も利益を取れるのか」ということを探す人が、とても多いのですが、 相場の状況が日々変化する以上、1つのロジック(インジケーター) で、ずっと利益を取ることはできない ので、これだけは、ぜひ知っておいてくださいね。



【関連ページ】


FX業者の選び方!あなたに最適なFX業者を選ぼう!

 

使用するFX業者は、あなたのトレードスタイルによって選んだ方が良いです。
短期トレード用の口座、長期投資用の口座、初心者向きの口座など、各口座の特徴をお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

⇒ あなたに最適なFX業者を選ぼう!FX業者の選び方はこちら!


 
短期売買に最適なFX業者の選び方 長期投資に最適なFX業者の選び方
初心者に最適なFX業者の選び方 役立つサービスを提供しているFX業者



 
 
FX業者の選び方
 
FX業者ランキング
 
おすすめFX業者一覧
  DMM FX
 
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、 自宅にいながら収入を得る方法 を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、 「最高の成長法」 などもお伝えしています。
 
 
FX商材ランキング
  FX VMA
 
FXプライム
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座
 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる 無料の講座 です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、 「ホームページを自分で作れること」 が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
SBIFXトレード
 
Copyright © FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資 All rights reserved.
 
ブログトップFXの基礎知識FXで大切なことFX大損・失敗ファンダメンタル分析テクニカル分析
FX取引口座の比較免責事項特定商取引法に基づく表記サイトマップお問い合わせ

^