各通貨の最高値と最安値

プロフィール 特定商取引法 免責事項 お問い合わせ  
 
トップページ FXの基礎知識 FXで大切なこと FXで大損・失敗談 FX業者の選び方
 
 
おすすめFX業者の一覧 FXであなたが悩むこと FX相場の格言
 
ファンダメンタル分析 テクニカル分析 知っておきたい用語集
 
トップページ > FXであなたが悩む55個のこと >
 

各通貨の最高値と、最安値を教えてください。

 

各通貨の最高値と最安値については、FX業者のチャートを見れば、過去の最高値や最安値はすぐに分かりますよ。

そして、私が各通貨の最高値と最安値と調べたときに、注目したのが、「豪ドル/円」です。 豪ドル/円の過去のチャートを見ると、だいたい55円~105円くらいの間で、値がずっと動いているのですよね。 これは、大きな値幅で見れば、「55円~105円までのレンジ相場だ」と思いました。

そこで私が行った取引方法が、70円~90円くらいの値動きを、全部取っていく形で、刻み買いと刻み売りを行う方法です。 本当は、55円~105円の間の値動きをすべて取っていきたいのですが、そこまでは資金が足りないので、70円~90円くらいの値動きを取るようにしました。

具体的には、70円~90円くらいの間に値があるときは、ナンピン買い増しと、ナンピン売り増しを同時に使って、すべての値動きで小刻みに利益を得ていくということです。 つまり、豪ドル/円を両建て(買いと売りの両方)で持つ、ということですね。 私は、この取引方法で、もう長いこと利益を得ています。

ただ、この取引方法は、買いと売りのバランスが大切です。 もし相場が一方的に暴落したら、売りポジションが一気に減って、買いポジションが増えてしまうことになるため、この買いと売りのバランスを取ることが、大きなポイントになります。

もちろん、相場が一方的に暴落したときに、どんどん買い増しをしていったら、大損してしまうので、相場の値動きに対応するための知識と経験も必要になりますよ。


いつまで利益を得続けられるか分かりませんし、豪ドル/円がもし、将来的に、55円を下回ることになったら、、、そのときは、諦めて大損する予定です(笑)

ただ、過去の豪ドル/円の最高値と最安値を見て、オーストラリアに何か大きな問題が起きない限りは、55円を下回る可能性は低いと思いましたし、その前に、できるだけ利益を得て、できるだけお金を出金させていくつもりです。

リーマンショックのような超暴落が起こったら、いくら売りを使って、バランスを取っていたとしても、大きな損失を出してしまうと思いますので、危険を回避しながら、少しずつ利益を積み重ねていきましょうね。

いろいろな取引方法がありますので、ぜひ自分にあったやり方を見つけていきましょう!



【関連ページ】


FX業者の選び方!あなたに最適なFX業者を選ぼう!

 

使用するFX業者は、あなたのトレードスタイルによって選んだ方が良いです。
短期トレード用の口座、長期投資用の口座、初心者向きの口座など、各口座の特徴をお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

⇒ あなたに最適なFX業者を選ぼう!FX業者の選び方はこちら!


 
短期売買に最適なFX業者の選び方 長期投資に最適なFX業者の選び方
初心者に最適なFX業者の選び方 役立つサービスを提供しているFX業者



 

 
 
FX業者の選び方
 
FX業者ランキング
 
おすすめFX業者一覧
  DMM FX
 
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、 自宅にいながら収入を得る方法 を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、 「最高の成長法」 などもお伝えしています。
 
 
FX商材ランキング
  FX VMA
 
FXプライム
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座
 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる 無料の講座 です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、 「ホームページを自分で作れること」 が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
SBIFXトレード
 
Copyright © FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資 All rights reserved.
 
ブログトップFXの基礎知識FXで大切なことFX大損・失敗ファンダメンタル分析テクニカル分析
取引口座の比較情報商材ランキングプレミアム動画サイトマップお問い合わせ