FXの運用資金

プロフィール 免責事項 お問い合わせ サイトマップ  
 
トップページ FXの基礎知識 FXで大切なこと FXで大損・失敗談 FX業者の選び方
 
 
おすすめFX業者の一覧 FXであなたが悩むこと FX相場の格言
 
ファンダメンタル分析 テクニカル分析 知っておきたい用語集
 
トップページ > FXであなたが悩む55個のこと >
 

FXを行うには、運用資金はだいたい、いくらぐらい必要ですか?

 

私がFXを始めたときは、80万円くらいで始めたと思います。

そして、最初の1ヶ月で、運用資産が2倍の160万円くらいになったので、「FXは儲かる!」と思い、そのときに持っていた有り金全部(合計220万円くらい)を、FXの取引口座に投入したという形ですね。


ただ、私がFXを始めた2005年くらいは、1万通貨単位でしか、取引をすることができなかったので、50万円くらいの運用資金はあった方が良かったのですが、今は、1,000通貨単位でも、取引をすることができます。

そのため、運用資産は10万円くらいあれば、十分取引することができますよ。 FX業者によっては、1通貨単位でも取引できる業者もあるので、FXは、少額の運用資産でも十分始めることができるということですね。


ただ、これだけは認識しておいていただきたいのですが、、、FXを含めて、投資というのは、「お金でお金を稼ぐもの」です。 そのため、運用資金が多い方が、得られる利益も多くなりますし、運用資金が少なければ、得られる利益も少なくなるということを覚えておいてください。

そして、運用資産が少なくても、「大きな利益を得よう!」と思って、FXの特徴であるレバレッジを高くして、取引をしてしまう人が多いのですが、レバレッジを高くしたトレードはとても不利であり、逆に大きな損失を出してしまう危険性があります。

レバレッジを高くしたトレードは、本当に危険なので、「投資というのは、運用資産の大きさによって得られる利益も変わってくる」という当たり前のことを、しっかりと認識しておきましょう。

そして、少ない運用資金で、大きなお金を稼ぎたいと思い、レバレッジを高くしてトレードすることは、しないようにしましょうね。


なお、FXを行うときの運用資金について、私からアドバイスさせていただくとしたら、、、FXの取引口座に入金する資金は、運用資金の半分だけにしておいた方が良い、ということです。

具体的には、FX取引に使うことができるお金(生活費を除いた、余っているお金)が、100万円あったとしたら、半分の50万円だけ、FXの取引口座に入金して、残りの50万円は、銀行口座の方に入れておくという形です。 そして、FXの取引口座に入金した、50万円だけで、FXの取引を行うということですね。

このように、運用資金の半分だけで取引をした方が良い理由は2つあって、まず1つ目は、もし含み損が多くなってしまったときに、資金を追加することができるためです。

最初から、運用資金をFXの取引口座に全部入金するよりも、運用資金を半分に分けて、半分の運用資金で取引して、残りの運用資金は保険という位置づけで考えておいた方が、安全な気がします。

私の経験上、生活費を除いた「余っているお金」であっても、全額をFXに投入することはしない方が良いので、半分のお金で取引をすることをおすすめしますね。


そして、2つ目は、運用資金を残しておくことで、チャンスのときに、残しておいた運用資金で取引することができるためです。

為替相場というのは、急激に値が下がった後(暴落した後)は、値が戻っていくことが多いです。 しかし、運用資産のすべてをFXの取引口座に投入して、大きな損失を出し、運用資金のほとんどを失ってしまったら、本当にチャンスのときに、取引することができなくなってしまいますよね?

一方、運用資産の半分で取引をしていて、もし大きな損失を出してしまったとしても、残しておいた残り半分の運用資金で、チャンスの時に取引することができます。

私の経験上、大きな損失を出した後に、「ここはチャンスだから買いたい!でも資金が無くて買えない・・」と、指をくわえて見ているだけのことが、多々あったので、やはり、運用資金の半分は、銀行口座に残しておくべきだと思います。


あと、結局、FXで長期間、利益を得続けるためには、知識と経験が必要になります。 そして、経験を得るためには、どうしても時間がかかるので、、、その間に失敗すること(損をすること)も、きっとあるはずです。

最初から、どんどん利益を積み上げられる人は、ほとんどいないと思いますし、やはり最初は、損をすることもあると思います。 だから、経験を得られるまでは、できるだけ、少ない運用資金で取引したほうが良いと思います。(私も、運用資産のほとんどを失って、一度 相場から退場しています)


「すぐに儲けたい!」や、「もっと大きなポジションを持っていれば、もっと儲かった」という気持ちは、どうしても出てきてしまうのですが、その気持ちを抑えて、最初はできるだけ、少ない運用資金で、少ないポジションサイズで取引したほうが良いと思いますよ。

最も悪いことは、運用資金のほとんどを失ってしまい、相場から退場してしまうことです。 相場を退場してしまったら、経験を得ることができなくなってしまいますからね。

実際に相場に参加して、取引をすることで、得られる知識もありますし、経験を得ることもできるので、最初は少額の運用資金でFXを始めたほうが、絶対に良いと思います。


FXは、相場と戦っているというよりも、自分の「欲」と戦っている回数の方が圧倒的に多いような気がしますので、「すぐに儲けたい」という気持ちを抑えて、少ない運用資金でFXを始めて、時間をかけて、知識と経験を得ていくようにしましょう!

そして、知識と経験がついたら、FXで、ちゃんと利益を得られるようになるはずです。



【関連ページ】


FX業者の選び方!あなたに最適なFX業者を選ぼう!

 

使用するFX業者は、あなたのトレードスタイルによって選んだ方が良いです。
短期トレード用の口座、長期投資用の口座、初心者向きの口座など、各口座の特徴をお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

⇒ あなたに最適なFX業者を選ぼう!FX業者の選び方はこちら!


 
短期売買に最適なFX業者の選び方 長期投資に最適なFX業者の選び方
初心者に最適なFX業者の選び方 役立つサービスを提供しているFX業者



 

 
 
FX業者の選び方
 
FX業者ランキング
 
おすすめFX業者一覧
  DMM FX
 
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、 自宅にいながら収入を得る方法 を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、 「最高の成長法」 などもお伝えしています。
 
 
FX商材ランキング
  FX VMA
 
FXプライム
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座
 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる 無料の講座 です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、 「ホームページを自分で作れること」 が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
SBIFXトレード
 
Copyright © FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資 All rights reserved.
 
ブログトップFXの基礎知識FXで大切なことFX大損・失敗ファンダメンタル分析テクニカル分析
FX取引口座の比較免責事項特定商取引法に基づく表記サイトマップお問い合わせ

^